TWICEツアー2019全滅した人必見!チャンスはまだある!

TWICE

こんばんは。スレッドです。私は最速先行からかなりの数応募し続けましたが最後まで落ち続けてしまいました。

筆者
筆者

W会員で最速先行から全部申し込んだのに全滅じゃった

筆者
筆者

もう希望はないのかのぉ( ^ω^)・・・

転売屋
転売屋

諦めるな!まだチャンスはある!!

今回は、私のようなTWICEの日本公演のツアー‘TWICELIGHTS’ ツアーチケットをどうしても手に入れたい人向けの情報をお伝えします。

チケットを手に入れる方法

今後公式サイトで追加の応募のアナウンスがあるかもしれませんが、その可能性は低いと思います。10月11日現在、一般発売や立見席でさえ応募が終了しました。しかし可能性は0ではないので最後までチェックするといいかもしれません。

TWICE OFFICIAL SITE
TWICEの公式サイト。

現在チケットを手に入れる方法は

  • 転売屋から買い取る
    • SNSで
    • チケット売買サイトで
  • 後日行われるticket boardでの定価トレードで購入する

2通りしかないです。

後者の定価トレードでの購入は公式で認められているのでリスクはありませんが、早い者勝ちで手に入れられる確率はかなり低いと思います。

それぞれ解説していきます。

転売屋から買い取る

当然、通常よりも高値で購入する形になります。しかし、私のような全滅した人にとっては、何が何でもチケットを手に入れたいという気持ちなんじゃないでしょうか?本当は私は転売屋から買うのは凄く嫌で許せなかったのですが、それなりの値段だったらいいんじゃね?って思うように気持ちが変わってきました( ;∀;)なにせ落選に落選を重ねてきたわけですからね。

そこで転売屋から買い取る方法について解説します。(転売屋といっても、最初から転売目的で買う人もいれば、お仕事などで急遽いけなくなった人もいますが一括りに転売屋として扱います)

SNSでやり取りする

Twitterで「TWICE チケット」と検索すると、買い手を探している人たちがたまにいます。

TWICE チケット - Twitter検索
TWICE チケットに関連する最新のツイートです。みんなのコメントを見て会話に参加してみましょう。

そのように、SNSで各自でやり取りする方法があります。

しかし、SNSでやり取りするのは結構リスクがあります。

「SNSでチケット詐欺された😢」という話を見たことがあります。ですので、もしSNSでやり取りするなら、DMでお互い身分証明書を見せ合うなどして、信頼し合える状態じゃないと取引するのはリスキーです。

次に紹介するチケット売買サイトのほうがリスクが少ないです。

チケット売買サイトで購入する

チケット売買サイトには以下のサイトがあります。

【今だけ購入金額の10%ポイント還元中】 Twice(トゥワイス)のライブ・イベントチケット売買・譲ります|チケジャム チケット売買を安心に
エンタメ好きによるチケット売買サイト!365日専任スタッフがサポート。手数料は最安、購入時の送料も無料でお得に購入可能。初めての方でも3分で簡単チケット出品。チケット購入者の満足度は5段階中4.8!S席や最前列の良席チケット多数掲載中!チケット代金は運営一時預かりの安心決済対応
TWICE(トゥワイス)のライブチケット譲ります
TWICE(トゥワイス)のライブ・コンサートチケットの掲載一覧です。登録無料、返金保証制度あり。チケットストリートは注文代金はチケットがお手元に届くまで事務局お預かりの日本最大級のチケットフリマです。安心安全のチケット売買でファン同士をつなぎます。※チケット取引仲介サービスのため、価格等はチケット券面の記載額と異なるこ...
TWICE(トゥワイス)のチケット│チケット流通センター
【公演当日まで売買OK】TWICE(トゥワイス)のチケットなら運営20年・500万件以上の取引実績、登録無料のチケ流。売りたい買いたいをつなぐ安心安全チケットリセールサイト。紙チケット(郵送)・QRチケット・デジタルチケット(デジチケ、電子チケット)・同行チケット・直前取引などでご利用いただけます。

なぜチケット売買サイトで購入した方が、リスクが少ないかと言いますと。チケットが発送されなかったとかトラブルが起きたときに、チケット売買サイトが返金保証してくれるからです。

例えば、チケットストリートでは以下のように説明されています。

取引成立後のキャンセルは基本的にお受けしておりませんが、出品者から期限内にチケットが発送されない場合や、券面相違などが発生した場合は、安心プラスの有無に関わらず手数料を含めた全額を弊社より返金いたします(出品者にはキャンセル料が発生します)。

取引トラブルが心配です。
取引成立後のキャンセルは基本的にお受けしておりませんが、 出品者から期限内にチケットが発送されない場合や、券面相違などが発生した場合は、安心プラスの有無に関わらず手数料を含めた全額を弊社より返金いたします(出品者にはキャンセル料が発生します)。   上記のトラブルが発生した際には、問い合わせフォームよりご連絡ください。...

ですので、仮にチケットを手に入れられなかった…入場できなかった…という時でも保証があるので安心できます。

いくらぐらいで転売されている?

上のサイトで安い順に並び替えると分ると思うのですが、1枚当たり15,000円から30,000円ほどで売られています。50,000円ぐらいのめちゃくちゃ高いものもありますが、もちろん売れ残っていますw

筆者が確認して一番安かったのは13,000円でしたが、30分ほどですぐに売り切れていました。他のサイトを見ると、売り切れているチケットでもっと安く売っているものも確認できました。

これらチケット売買サイトでは価格交渉や質問ができます。ですので交渉次第では値下げして購入することができます。

チケット売買サイトで購入する注意点と言えば、表示されている金額に加え手数料を取られることです。

例えば、チケットストリートで4連番で1枚当たり15,000円のチケットを購入すると

支払金額

チケット 60,000円(4枚)
取引手数料 3,300円
決済利用料 2,089円
支払金額 65,389円

となり、支払金額は1枚当たり16,347円になります。

ですので手数料で、表示金額よりも1,500円ほど高くなるかもしれませんのでご注意ください。

購入者の手数料はいくらですか?
商品価格に加え購入者には、取引手数料と決済利用料などがかかります。 各料金は下記をご参照ください。   ▼取引手数料 チケット代金の5%(税別)   ▼安心プラス手数料(付加した場合) 商品価格の10%~30%または1,000円(いずれも税別)のどちらか高い方の金額。 ※公演や日程によって料率が異なります。   ▼送料...

今のところ15,000円以下であれば即買いでもいいと思います。15,000円で売っているチケットは半日すれば確実に売れてしまうでしょう。探すと20,000円以下のチケットもちょくちょくあるので、今の段階では20,000円ぐらいを線引きして購入するか考えてみてはいかがでしょうか?

こまめに各サイトをチェックした方がいいです。安いチケットは本当に早く売り切れます。ただし立見席のものも売られているので、立見席なのか確認した方がいいですね。スタンド席かアリーナ席かはまだ決まっていませんが、立見席は確定していますから。

何も記載がない場合は、W会員先行なのか、一般発売なのか、立見席なのか質問しましょう。安くて買っても立見席だったら肩透かしくらいますから(゜.゜)

安い順で検索して、安いチケットが売られていないかまめにチェックしましょう!

W会員先行と一般発売だと席に差が出るのか?

ライブチケットについて考察されたサイトがあったので参考にしてください。

Twitterで調べたら、W会員の最速先行で当選した人はアリーナ席が多く、良席が取れた方が多かったみたいです。

しかし、以下のようなツイートも見受けられました。

W会員でも糞席で辛い思いをした人もいれば、一般でアリーナ最前列の神席を当てた人もいます。

結局、どっちがいいとは断定できませんねw

W会員の最速先行であれば良い席の可能性がありますが、保証はありません。W会員の最速先行だからと言って必ずいい席になるとは限りません。逆に一般で神席を当てる人もいます。

筆者は、そこまでW会員最速先行なのか一般なのか気にしなくてもいいように思います。

転売屋から買い取るのは危ない?

転売屋から買い取るリスクについて説明します。

公式サイトでは以下のように注意書きされています。

  • 転売目的のチケット購入はご遠慮下さい。オークションでの出品などが発覚した場合は、出品者及び購入者の入場を拒否させて頂きます。
  • 譲渡・転売が発見された場合、今後のイベント・ライブの抽選に影響を及ぼす可能性があります。

このように、公式では転売は禁止されています。

ですから、転売屋から買い取るのはリスクが伴います。最悪の場合、入場が拒否されたり、今後のライブのチケットを申し込めなくなる危険があります。

実際のところどうなの?

ここからは、筆者の考えも含まれているので自己責任でお読みください。

結論から言うと、転売屋から買っても普通に会場に入場できると思います。

筆者は前回のTWICEのドームツアー #Dreamday に参戦してきました。その時の経験談もお話しします。

ticket boardのチケットは電子チケット

会場で入場するときに利用するチケットは電子チケットです。下の画像は実際筆者が今年の3月に大阪ドームで行われたTWICEのコンサートで入場したときに使った電子チケットです。

ドームに入場するとき、入り口にバーコードを読み取る機械を持ったスタッフさんがいます。そのスタッフさんにスマホかタブレットに保存した上のQRコード画像を読み取ってもらいます。次に手荷物検査(と言ってもカバンのチャックを開けて軽く表面上を見るだけ)をして会場に入場できます。身分確認はありませんでした。

【2019/10/26追記】

参考に知り合いに聞きましたが、TWICEツアー2019でも本人確認はなかったようです。

名前がQRコードの真ん中と左下の二か所に書かれています。

ticket boardでは、当選したアカウントが親チケットをダウンロードして、その他のチケットを、同行する人のticket boardアカウントに分配します。(1枚応募の時は親チケットのみ)分かりやすいサイトがあったので以下に貼ります。

分配されたチケットは、ticket board会員に登録されている自身の名前になるので心配ありません。しかし、親チケットは転売する人自身の名前が書かれていますので、転売者と買い手の性別が違うと怪しまれるかもしれません。

しかし、筆者が思うに、親チケットに記載されている名前と性別が違ってもスタッフさんが身分確認を求めることはないと思います。理由は、入場する人たちが大量にいる中で性別を意識したり、身分確認をする余裕がスタッフさんにはないからです。前回のライブの時も、流れ作業のようにQRコードを読み取っていきました。ですから恐らく大丈夫だと思います。断定はできませんがwしかし、親チケットに記載されている名前の性別が同じに越したことはないので買う時には意識しましょう。親チケットが女性名義なのか男性名義なのか記載されていない場合は質問するとよいでしょう。

ticket boardの定価トレードで購入する

定価トレードとはticket boardがやっているサービスです。詳しくはこのサイトを見て下さい。

これは転売屋から買うのとは違い、公式で行われるサービスです。ですから、転売屋とは違い高値になることはありませんし、リスクもありません。しかし、早い者勝ちなので、張り付いて血眼になって購入しようとしても買える保証はありません。人気なコンサートは秒単位で争われるみたいです。それに、希望する公演の希望枚数のチケットが出されるとは限りません。ですから定価トレードで購入するのはかなり難しいと思います。

#Dreamdayの時のチケットトレードの日程はこのサイトのようになっています。見たらわかる通り、公演の4日前から開始されました。ですから、『TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ IN JAPAN』も公演の4日前ぐらいからチケットトレードが行われるでしょう

公式サイトでまたアナウンスがあると思います。まめにチェックした方が良さそうです。

【2019/10/21追記】ticket boardの定価トレードの情報が公開されました。詳しくは以下のサイトをご覧ください。

TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ IN JAPAN | ticket board
携帯電話で、チケットの申込み/支払い、受取、そして入場まで。ticket board(チケットボード)は、携帯電話を使った便利な「ケータイ電子チケット」サービスを提供していきます。

まとめ

SNSでやり取りするのはリスクがあります。また、定価トレードを狙っても購入できるか、そもそも希望の公演のチケットが、希望枚数分出てくるか分かりません。

そうなると、事前に時間があるときに少し値は張ってもチケット売買サイトからゆっくり選ぶのもありだと思います。もちろん、リスクはあるので自己責任ですが…

コンサート行けるといいですね😢

【追記】追加予約受付決定!

朗報です!追加予約を受け付けています。下の記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました